歴史ある武蔵野音楽大学で音楽のプロを目指そう

学生

歴史ある音楽大学

女性

武蔵野音楽大学は学生と教員との距離が近く、音楽に関して集中して深く学ぶことができます。技術力の向上だけでなく、人格形成の一環として課外活動のサポートも行っています。また、進路サポートが手厚く、音楽関係だけでなく一般企業の道も広がってきています。

音楽大学選びに関して

文房具

武蔵野音楽大学は、昭和4年に創設された非常に歴史のある音楽大学です。武蔵野音楽大学の中には、演奏学科と音楽総合学科があり、演奏学科には器楽、声楽など音楽の演奏に関して、それぞれの専門性の高い知識・技術を学ぶことができます。音楽総合学科では、作曲や音楽教育、音楽のマネージメントなどを学習することができます。さらに、どちらの学科にも資格課程が設けられており、音楽の教員免許や学芸員の資格などを取得することも可能です。演奏家や作曲家にならずとも、音楽を生業としていくための専門知識や資格に関して学習していくことが可能です。また、大学はホールも所有しており、定期的に演奏会も行われているため、演奏する側に関しても重要な研鑽の場があると言えます。

武蔵野音楽大学には、それぞれ専門的かつ高名な講師陣が教鞭をとっています。演奏学科においては、ピアノやフルートなど器楽演奏のプロや、声楽のプロが在籍しています。他にも作曲のプロや指揮者、音楽評論家など、音楽に関する様々な専門家がいるため、どの分野においても、専門的かつ高い教育が受けられるためです。さらに、武蔵野音楽大学の卒業生には、多くのプロ演奏家がいます。卒業生が活躍できるということは、その教育レベルの高さが伺えるため、人気の理由となっています。また、クラシックの演奏家だけでなく、ポピュラーミュージックの歌手や、タレント、声優など様々な進路で活躍していることで、それ以外の分野を目指す人にとっても魅力のある大学だということも挙げられます。

まずはオープンキャンパス

舞台

ESPミュージカルアカデミーは音楽や芸能分野に強い専門学校で、プロ仕様の環境と優れた講師陣、業界へのつながりに特徴を持っています。また、デビューや業界就職できるように、きめ細かなサポート体制が整っています。学生皆が共通の目標を持っているため、一体感ある学生生活ができると評判の専門学校です。

絵を描く勉強をしたい

女性

イラストの専門学校は、将来イラストレーターやアニメーターを目指す人が通うための学校であり、多くの人が通っています。人気の理由は、画力だけでなく独自のイラストを描く技法や効率よく量産化する方法などが学べることと、就職でも即戦力の人材として有利なところです。